杭打設管理システム【パイルナビ-S】

NETIS登録:KT-120091-VE

シートパイル打設管理システム

ノンプリズムトータルステーションを用いてシートパイルを計測し、実測値からの法線の出入りと鉛直を管理するシステムです。鋼矢板打設工事において、精度の高い施工と手戻りの軽減に貢献します。

●打設する杭の位置と傾きの精度管理システムは パイルナビ-V

●杭打機を打設位置まで誘導するシステムは パイルナビ-P
商標:第5577455号

PDFをダウンロード

杭打設管理システム【パイルナビ-S】

システム概要

ビジュアルでシートパイルの傾き確認を行う

ノンプリズムトータルステーションを用いてシートパイルの上下2点の位置を測定し、傾きをビジュアルで表示します。
護岸工事や橋梁下部工の鋼矢板の打設施工において、オペレーターは車載モニターでシートパイルの傾きを確認しながら精度の高いシートパイルの打設施工ができるシステムです。

車載モニターにリアルタイム表示

ノンプリズムトータルステーションにより、オペレーターはリアルタイムにシートパイルの状態を確認できます。

システム概要図

設置例、画面インターフェース

システム活用イメージ
システム活用イメージ
システム活用イメージ
システム活用イメージ
モニター画面
モニター画面

導入実績例

お問合せ